祇園祭 宵山レポート(1)岩戸山で開運の粽(ちまき)GET★

祇園祭の宵々山(よいよいやま)にいってきたよ! お目当ての開運の粽もちゃんとゲットしてきました~♪ しかも!! 最後の一個をお買い上げ!! 売り子さんが「今日はちまきもう全部うれちゃってこれが最後の1個なんです。さっきまで神棚にかざってあったやつなんですよ^^」って言われて、そっこー「買います!!!」と(笑)

▼これが祇園祭・岩戸山鉾(いわとやまほこ)で買ってきた粽(ちまき)/600円なり
祇園祭 岩戸鉾 粽
粽ってほこによってお値段違うんやね~。ぜんぜんしらんかった。
一番有名な「長刀鉾」の拝観券つき粽は1000円。私が買った「岩戸鉾」の拝観付き粽は600円やった。まあ、のぼれる鉾の大きさがちがう(長刀鉾のほうが大きくて立派)だからそのせいかな。あとは神様のランクなんかも(笑)

▼岩戸山鉾(いわとやまほこ)

拝観券つきちまきを買うと左横についているハシゴ(?)みたいなところからほこに登れる。このはしごが結構急で。自分が高所恐怖症だってことすっかりわすれてて、のぼってるときにか~な~り~足がすくんだ(笑) 写真でみるとあんまり高くみえないかもしれないけど、だいたい3階くらいの高さ。
岩戸鉾 祇園祭 夜

▼やま鉾にのぼっている写真(笑)
祇園祭 鉾に上る

岩戸山鉾は、ゆうめいな神話、天照大御神(アマテラスおおみかみ)をまつっているんだって。アマテラスといえば女神さまだから“女性に優しい神様なんかも!」と勝手におもってちまきを買ってみた。

ちまきばっかりたくさんあっても仕方ないから、どこで買おうか正直迷ったんだけど、アマテラスは「開運の神様」って書いてあった。今年は開運の歳にしたかったので丁度よかったよ(*^_^*)

▼岩戸山鉾のミニチュアも展示されてた
祇園祭 やぐらに上る

▼ほこの提灯にも「岩戸」ってかいてある~
夕方はまだ明るかったけど、7時頃から急にくらくなってきた。提灯もごらんのようにきれいにみえたよ♪
岩戸山 提灯

今年はじめての祇園祭。
やっぱり大阪とは雰囲気がぜんぜんちがって。でもどれもこれも目新しくて楽しかった^^
え?じゃあまた来年もいくかって?
う~ん、そうだなあ。とにかく人が多くて疲れた!いつも自宅にこもってるから体力ないわ>< ちまき効果で御利益あったら来年もちまき買いに行きたいナ。
→「祇園祭 宵山レポート(2)長刀鉾・月鉾・船鉾・岩戸山」

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
京都
SAI*@管理人をフォローする
口コミ!SAIわいブログ

コメント