祇園祭 宵山レポート(3)蟷螂山・南観音山

祇園祭の宵山レポート(3)でーす★

蟷螂山(とうろうやま)

難しい漢字だけど、「蟷螂=とうろう」って読む。私も最初は、提灯にかいててぜんぜん読めなかった^^;
蟷螂山1 祇園祭り

蟷螂山 提灯 祇園祭り

とうろう、っていうのは実は昆虫の「カマキリ」のこと。おどろくなかれ蟷螂山ほこのてっぺんには、なんと、カマキリがのってる~(笑)
蟷螂山 カマキリ 祇園祭り

カマキリキャラクターがかわいいからか、カマキリTシャツや、携帯ストラップも売ってた。それから蟷螂山で一番人気なのは何といっても、おみくじ売り場。ここのおみくじ売場ではカマキリがおみくじを渡してくれる。私もおぉ~と思ったけど、めちゃめちゃ並んでた。30分~1時間は待つね…(汗)根性のあるかたは、ぜひカマキリおみくじをひいてみてね♪
蟷螂山 おみくじ 祇園祭り

南観音山(みなみかんのんやま)

南観音山はちょっとちいさめの山ほこ。
もうねー ここまでくると、歩きつかれてクタクタ(笑)
お目当てのちまきも買ったし、山鉾見物もそろそろおわりにして、休憩しようってことになった。ここまでで2時間弱くらい。
南観音山

祇園祭り、山ほこ巡り以外のお楽しみはバーゲンと食べ歩き!

祇園祭りの楽しみ方はいろいろあるだろうけど、実際に祇園祭りを歩いて感じたのは「浴衣や小物掘り出し物市」と「食べもの露天」の多さ!
次回は「祇園祭り宵山レポート(4)食べもの露天・浴衣バーゲン」のレポートではこのあたりを書きます^^
→「祇園祭 宵山レポート(4)キャビア入りオムレツ・浴衣バーゲン」

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
京都
SAI*@管理人をフォローする
口コミ!SAIわいブログ

コメント