林間学校 リュック(44L) 買ったよ感想レビュー

林間学校用にあたらしくリュックをかいましたー!
うちの公立小学校は1泊2日。荷物もそんなに多くないけど、来年小学5年生、6年生も林間学校と修学旅行でリュックは使うとのこと。だから今回新しくかったのだ(*^_^*)
林間教室リュック 40L

>>林間学校にピッタリ!私も買った楽天市場大型リュックはこちら★

1泊2日林間学校リュック、サイズは37~44Lを買いました

・リュックの大きさ 37L (チャックで大きさ調節ができて、最大44Lまで大きくできる)
・お値段約4千円ほど(送料込)。楽天市場で購入。
・色は黒
・メーカーはチャンピオン
・ウエストベルトはなし(ウエストベルト付きだと6千円くらいしたのでやめた。山歩きのときは小さいナップサックに荷物を移動するとのことだったので、そこまでの重装備は不要かなという結論)

林間学校リュックを背負ってみた

長男くんデータ…小学4年生の長男くんは、身長135センチ、体重35キロ。ちょうど中間体形だと思う。
リュックって「背負わせて大きすぎないかな」というのが気になると思う。よければ大きさの参考にしてね♪

背負わせてみた!
▼後ろ リュック37リットルの大きさの時 画像
林間 リュック 37l

▼44リットルの時 画像
荷物ほとんどはいってないせいか、ぱっとみてほとんどかわらないね。こちらチャックをのばして44リットルにした時は横にびょーんと大きくなってるのがわかるかな?
林間リュック 37L

▼横からみたとこ。
荷物ぜんぜんはいってないからペチャンコですね^^; 荷物いれたらもっと後ろにでっぱります。
林間教室 リュック 横

▼正面
林間 リュック 正面

▼どーしても「おもしろい格好でもとってくれ!!」という長男くんの強い希望により撮影いたしました…。どんだけお調子ものやねん^^;
リュック 林間学校 正面2

2泊3日ぶんまでなら44Lくらいがオススメ

今回背負わせてみて、おーピッタリだ!と思いました。大きすぎてもねえ。背負いにくいし、邪魔になるだけだし。横ポケットには500mlのペットボトルがはいる大きさ。小さめ水筒ならここにはいるから便利♪

リクエストがあれば、林間教室の荷物を実際にいれてみて、どれくらい余裕があるのかも記事にしたいとおもいまーす^^

幼稚園の林間教室のリュックの大きさは?

お兄ちゃん用にかった林間リュック、身長115センチの次男くんにも背負わせてみたよ。幼稚園でも夏休みに林間やお泊り保育があるみたいだね。次男くんは小学1年生で、もう幼稚園児じゃないけど、身長はそんなに高いわけでもなく幼稚園時代とほぼかわらないと思うので参考までどうぞ~(^v^)ノ

◎林間リュックサック
大きさ…37L
(写真には44Lのタグがうつっていますが、このリュックは大きさが調節できるタイプ。今は一番小さくしてあるので37Lになります)

◎次男くん
身長 118センチ
体重 27キロ

▼後ろからみたところ
リュックP7142331

うーん やっぱり、お兄ちゃんがしょってるのと比べると「リュック でかっ!!」ってなるよねえ。これで37Lの大きさだから、これ以上大きいと、幼稚園児だと背負えないかも。かといって30Lくらいだと、「幼稚園時代はよかったケド、小学校の林間学校は荷物がはいりきらなくて使えなくなってしまった;;」というもったいないことになってしまいそう。やっぱり今後のことを考えたら30L~35Lは欲しいかも。

林間教室リュック 40L

林間学校にピッタリ!私も買った楽天市場大型リュックはこちら★

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
通販 口コミ
\ さい@大阪をフォローしてネ /
口コミ!SAIわいブログ

コメント