アメリカドラマ「glee」にはまる。日本語吹き替え版の1話は無料視聴OK!

公開日:  最終更新日:2018/06/30

「glee」は2009年に放送開始された米国のテレビドラマシリーズ。

gleeの日本語吹き替え版

◎1話だけ無料動画でみれます。日本語吹き替え版現在字幕版のみ、無料動画を公開中→【第1話「新生グリー誕生」】

お試し登録でglee日本語吹き替え版シーズン6が無料

◎こちらのサイトならglee日本語吹き替え版のシーズン1~ラストシーズン6まで2週間見放題♪

>>Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

日本語吹き替え版、字幕版と両方あります。

注意:Huluでは定期的に海外ドラマがいれかわります。2018年7月現在はGLEE日本語吹き替え版・字幕版ともにシーズン1~シーズン6(ラスト)まで制限なし見放題となっています。チェック方法はHulu公式サイトへとんで、検索窓に「GLEE」と打ち込んでさがしてみてくださいね。


歌って踊る海外ドラマ「glee」

glee内容をまとめると、“アメリカの高校を舞台とした、歌って踊る青春劇”といったところかな。ミュージカル風といえばそうだけど、音楽劇ではないんですよね。
こういう舞台手法をアメリカでは「ショークワイヤ(ア?)」といって大人数の合唱曲に振付をして見せるショーのことらしいです。
こないだ私が連ドラでみた「カエルの王女さま」にも通じるものがありました。もしかして、「カエルの王女さま」はこの「glee」をもとにしてつくられたのかもしれません。


で、このgleeですがたまたま2015年に地上波NHKで第7話をみたのがきっかけでハマりました。

ハマったポイント

・アメリカの高校は日本とまったくちがう点。
例えば妊娠してしまう女子高生がでてくるんだけど、クラスメイトや先生はみんなしってるのに女子高生の親はしらないという(先生も知らせない)。日本なら間違いなく保護者に連絡がいって退学処分になるでしょう。

・歌って踊る合唱がとてもたのしい点。
ミュージカルや演劇好きなひとならきっとはまるはず。

・人種差別、性的し好の違いなどもドラマに盛り込まれている点。
ゲイの男子、脊髄損傷で車いすの男子、歌の才能はすごくあるけど学校中から嫌われている女子、望まない妊娠をしてしまったコなどなど。歌とからめながらも、そういった普遍的な問題をうまくもりこんでいる。

・恋愛が多い
やっぱりアメリカ?(笑) 合唱部のなかであっちこっちがくっついたり、別れたりしている。先生たちも惚れたハれてに大騒ぎ! 逆にいえば恋愛ドラマが嫌いならばみないほうがマル。


私のおきにいり!「glee」曲まとめ

グリー公式サイトよりシーズン2/Telephone/Lady GaGa

↓クリックで音でますよー。


歌手:AliciaKeysの大ヒット曲 「 Empire state of mind」のglee版カバー (Jay-Z e Alicia Keys)



glee第2シーズンの1話目くらいにでてた曲です。“gleeクラブの新入部員勧誘のために、スクール内でパフォーマンスするものの、なかなか思うような部員があつまらず、がっくり…”という一場面。
原曲も素敵だけど、glee部員によるパフォーマンスダンスがやっぱりイイ!


◎あと、2012年に日本でもグリーのようなショークワイアがプチブームに。

ショークワイアとは、パフォーマンスをしながら集団で歌うこと。
ショークワイアのプチ・ブームは私も大好きでハマっている海外ドラマ「glee」(アメリカの高校を舞台としたショークワイアのドラマ)が日本でも大ヒットしたのがはじまりみたい。

ショークワイアの日本ドラマ「カエルの王女さま」もスタート。日本でのショークワイア プチ・ブームの火つけに一役買ったんじゃないかな。「カエルの王女さま」主演が私の大好きな女優・天海祐希だったので私もバッチリみてました。おもしろかった~(^v^)/

私もこのショークワイアが大好き♪(歌と演劇がすきなのです!)

gleeオリジナルソング『Loser Like Me (負け犬)』(glee公式サイトより)

gleeシーズン2の16話目で使われたgleeオリジナルソング『Loser Like Me (負け犬)』がノリよくって、素敵な曲。


glee合唱部はいつも名曲のリメイクを歌ってきたんだけれども、今回のお話は“オリジナルソングを作って優勝しよう!”というコンセプト。そのなかでうまれたのが、この『Loser Like Me』というオリジナル曲でした。
日本語に訳すと、ズバリ“ 負け犬”。gleeのメンバーは学校でも、ロッカーに泥をいれられたり、おしつけられたり、ジュースをかけられたりというかなりひどい扱いをうけてます^^;  でも、それに負けずに「自分の輝ける場所をつかもう」と意気揚々とつくったのが、この曲ってわけです。
私も小学生~中学にかけては、周りになじめずに苦労したのですごく共感してしまいました~!

Just go ahead and hate on me run your mouth
So everyone can hear
Hit me with the worst you’ve got and knock me down
Baby I don’t care

周りに悪口をいいふらせばいい
ののしられても 私は気にしない
 
  「Loser Like Me」より


◎シーズン2の16話目「目指せ! 悲願の初優勝」のワンシーン。

huluではこっから先も会員登録すれば全話動画視聴できます。お近くのレンタルDVDでも貸出されてますよ。


2週間だけ無料で見れます

ハマったといっても「glee」DVDを全部レンタルするにももったいなかったので、見逃したところは2週間限定、無料で試し動画をみれる「hulu(フール)」で間に合わせました。

「hulu(フール)」はもともと有料ネット動画配信サイトで月980円払えば邦画や海外ドラマが見放題(といってもまだまだ契約作品数は少ないかんじがしました。以前は字幕オンリーでしたが、現在はきっちりと日本語吹き替え版がふえていました! 吹き替え派にもぴったりですね。hulu無料会員登録をすれば2週間だけこれまた無料でお試し配信してもらえます。
ただしちゃんと無料お試し期間内に契約解除をしないで忘れていると、月額料金をとられてしまうので気をつけましょう。
(わたしは忘れないように解約日付をメモしてパソコンにはりつけました^^)

>>hulu無料会員登録はこちら
  


本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は 動画サイトにてご確認ください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑