40歳で、左下の親知らずぬきました!

公開日: 

左下に横から生えてた親知らずを、40歳で抜きました。
親知らずって歯医者さんによって、抜くかぬかないか分かれてるんだね。私が最初通っていた歯医者さんは「親知らずは抜かない派」。横からはえていた親知らずも「ぬかなくていいですよ」ってずっと放置されてた。

(スポンサーリンク)


私も疑問におもったこともなかった。
でもそこの歯医者さんが廃業されたので、今年新しい歯医者さんにいったら「横からはえてる親知らずは抜いたほうがいいですよ。横の奥歯も虫歯になりやすいですし」だって!
(この時点ですでに、親知らず横の奥歯は、最初の歯医者さんで虫歯治療済み)

歯をぬくなんて…こわい!!Σ(゚д゚;)

そうおもいつつ、夏ごろからのばしのばししていたけど、2014年内におわらさねば!と一念発起。
いやーウワサ以上に痛かったしほっぺた腫れました。

左下親知らず、抜歯後のはれ具合

●抜いて1日目
ぬいて1-2時間くらいは腫れず。ただ麻酔がきれた後は痛かった。
朝昼兼用でごはんを多めにたべて、お昼前にぬいた。夜ご飯はたべる気がしなくてウィダーインゼリーのみ。

●抜いて2-3日目
左下がものすごく腫れた。外からみてもばっちり分かる。顔の輪郭がしかくい。おたふくの仮面みたいにぷっくりとしたしもぶくれに。しかも1日目より痛い。
口を大きくあけると痛いし、歯もみがきにくいので、ウィダーインゼリーと、ホットケーキ、プリンでのりきった。
外にでるときはマスク必須。

●抜いて4日目
痛みもかなりへってきた。普通に歯磨きもできるように。
ほっぺたの腫れはほとんどわからなくなってきた。が、なぐられた後のような「青あざ」がほっぺたに大きくのこってきた。
なので、これまた外出時はマスク必須。
ご飯は何でもたべられるように。

●抜いて5-6目
痛みはほとんどなし。
ほっぺたの腫れもなくなった。まだ青あざが少しのこっているが濃くファンデーションをぬったら隠せるくらいにおさまってきた。

●抜いて7日目
歯医者さんで抜糸してもらう。ほぼ、元通りの生活に。

+ + +

ちなみに今この記事を書いているのは6日目。この日曜日に歯医者さんで抜糸予定。

親知らずってほんとうは抜くなら20歳くらいがいいんだそうな。子どもにもし親知らずがはえてきたら、ちゃんと抜くようにうながしてあげたいな。

みなさんの親知らずは、どんな具合かな?
ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

(スポンサーリンク)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑