Lenovo YOGA TABLET 8の使用レビュー(1)最大16時間バッテリー

公開日:  最終更新日:2016/02/04

「Lenovo YOGA TABLET 8」をメーカーのレノボさんから1週間モニターさせてもらったよ♪ Lenovoといえば会社用のパソコンをたくさんつくってるPCメーカーというイメージ。でもでも、今回新しくだしたタブレット「「Lenovo YOGA TABLET 8」お家用にもとっても使いやすかった。タブレットサイズは8インチ&10インチからえらべまーす。気になるお値段もレノボ直販で買えば8インチで25800円(税込)とおてごろ。子どもはすでに扱いやすい「Lenovo YOGA TABLET 8」に夢中です^^;

Lenovo yoga tablet 8 全部 (はいってるものは、本体、ACアタプター、保証書、説明書など書類)

・初期導入済OS/Android™ 4.2
・主記憶(RAM)容量 /1GB(LPDDR2)
・フラッシュメモリ /16GB
・ディスプレイサイズ(ドット)/8.0型ワイドIPSパネル(1280×800ドット)、
・MicroUSBポート(OTG機能対応)、マイクロホン・イヤホン端子あり
・バッテリー 使用時間/約16時間(WiFi使用時)
→「Lenovo yoga tablet 8」のさらに詳しいスペックはこちらをクリック

…ってことで「Lenovo yoga tablet 8」の評価レビューをこれから3回にわけてレポートしまーす。今回は第1回目になります。

タブレット「Lenovo yoga tablet 8」の中身

トップ画面の画像

▼よくつかうアプリ(ソフト)が最初からはいってる。パソコンにくわしくない親世代でも買ったらすぐにつかえて便利。
Lenovo yoga tablet 8 トップ画像2
私が主につかったのは下のやつ。
「ネットを見るためのプラウザ(Google Chrome)」
「スカイプ/SKYP」
「Google Play」(ラインなどアプリを無料アプリをおとすためのストア)
「ユーチューブ」
Lenovo yoga tablet 8 トップ画像

Wifiにつなぐ作業もかんたん

わが家は無線LANでネットにつないでる。Wifiにつなぐのも簡単にできたよ。無線LAN本体についている「暗号キー」をいれさえすればすぐにネットにつながったよ。
Lenovo yoga tablet 8 Wifi設定
OSはアンドロイド4.2がはいってる。2013年11月現在で一番新しいやつじゃないかな。アンドロイド4.2なら、今人気のラインアプリも使えるよ。
▼詳細画像/OSはアンドロイド4.2
Lenovo yoga tablet 8 バージョン

カメラもつかってみた

カメラはなんと500万画素もある。写真だけじゃなく動画もOK。スカイプなどの動画ビデオチャットにもつかえるよ。
▼クリスマスドームにピントをあわせてみた
Lenovo yoga tablet 8 カメラ画像 ▼画面をタッチしたら、写真をとるときの撮影モード、ホワイトバランスなども細かく指定OK。スマホみたいやわ~。
(→実際にヨガタブレットで撮影した写真をブログにアップしてみる予定。ちょっとまってね)
Lenovo yoga tablet 8 カメラ画像2

ユーチューブもキレイに見える

Lenovo yoga tablet 8をみて一番おどろいたのが、画面のキレイさ! 私がもってる某メーカーの10インチタブレットよりも画面がすごくきれいなの。だから8インチでもすっごくみやすかった。これがパンフにかいてあった「IPSディスプレイ」ってやつかと感心!
▼ユーチューブトップ画面
Lenovo yoga tablet 8 ユーチューブ視聴
“IPSディスプレイは高画質で、178度の広い視野角を持つIPSディスプレイを採用。Webサイトの閲覧はもちろん、電子書籍やゲームなど、美しい画面で楽しむことができます。”

次のレビュー第2回目は、「Lenovo yoga tablet 8」の薄さとかカタチとか、実際にもってみた感想とか、そのへんの画像を紹介。
→第2回目「Lenovo yoga tablet 8レビュー(2)軽くて薄くてもちやすい。充電器もマルチです

私よりも小4と小1の子供たちが夢中になっちゃってたいへん(汗)「僕クリスマスにこれほしい!」ってオイオイ…^^;
(オープン価格でお店では2.8万円が相場らしいよ)

▼「Lenovo yoga tablet 8」最安値をチェックはこちら

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑