レノボ「ThinkPad X250」12.5インチ・ノートパソコンの感想レビュー

公開日:  最終更新日:2016/08/07

レノボ Lenovoの「ThinkPad X250」は、12.5インチ、最大 約16.9時間バッテリーの持ち運びOKなモバイルノートブックパソコン!
レノボ ThinkPad X250 正面 (10)
レポートをがしがしかきたい営業パーソンや、フリーライター、大学生におすすめ♪ 今回このレノボ「ThinkPad X250」モバイルノートパソコンを1週間レンタルさせてもらって実機さわってみた41歳女性管理人による感想レビューです。

私が「ThinkPad X250」を選んだ理由

持ち運べるモバイルノート以前からほしいなっておもってました。東京出張のときにもっていってその場で作業したり、月2回ほどある展示会セミナーをその場で記事にしたりというのがしたくて。ただどれを選んでいいかわからなかったのでのばしのぼしになってました。お値段もスペックによってまちまちだし、タブレットなら1万円からありますし…。タブレットじゃなくてモバイルノートを買う理由がいまいち見つからず保留になっていたわけです。

今回レノボのなかから好みの実機モニター選ばせてもらって、12.5インチの液晶がみずらいんじゃないかとか、キーボードの打ちやすさとか、持ち運びの重さ&薄さなんかがとってもきになりました。
▼本体サイズ=A4用紙とほぼ同じでした
レノボ ThinkPad X250 A4サイズ (54)

おすすめポイント3つ!レノボ「ThinkPad X250」

まず、さくっとレノボ・ノートパソコンX250のおすすめ特徴を3つあげます!

《特徴1》モバイル12.5インチで高スペック

サイズは “幅x高さx奥行 305.5×20.3×208.5 mm”
持ち運べるサイズ感なのに、インテル Core i7-5600U プロセッサー (2.60GHz, 4MB)、はいってます(インテル、はいってる!)
七世代とよばれるコアなんですって。私のはインテルコア2ですからね…。5も間あいています。そりゃ早いはずです。このインテル Core i7をつんでいることによってグラフィック機能もあがり、バッテリー持続平均16時間という超ロングを実現させたんだとか。
レノボ ThinkPad X250 (20)

《特徴2》最大16.9時間!タブレットなみ長時間バッテリー

特徴のひとつが最大16.9時間のロングバッテリー。さらに!外出先や屋外で、バッテリーがなくなりそうになったときでも、シャットダウンせずそのまま内蔵バッテリーをはずして予備の外部バッテリー(別売)へスムーズに交換OKというすぐれもの。電源が不安な方はもうひとつバッテリーを買っておけば作業途中で電源がなくなってもあわてなくていいですよね。

▼ACアダプターもついています
レノボ ThinkPad X250 内容すべて (52) (梱包内容:本体、バッテリー、簡単な説明書)

《特徴3》Mil Specテストに合格したがん丈さ

レノボノートパソコンの売りといえば堅牢さ。どのくらいかたくて丈夫なのかというと…「アメリカ国防総省の制定した8項目(湿度、低温、高温、粉塵、振動、メカニカル衝撃、高度、極端な湿度のMIL規格テストに加えて、新たな2つのテスト(日射、耐菌)を追加 」で、クリアしたほどがん丈にできてます。

出張や移動がおおい営業さんや、扱いが雑になりがちな男性にはとくにぴったりかも。いま、おしゃれで薄いノートパソコンもはやってます。たしかにスタイリッシュでかっこよいものの、そういう薄いノーパソはどうしてももろいです。だって薄いですから物理的にみても衝撃に弱いですよね。

うちの長男なんか扱いが雑なので絶対にサーフェイスとか触らせられません(笑)
▼後ろからみたところ
後ろ レノボ ThinkPad X250 (17)
▼脚がななめになっているので液晶画面が見やすく
斜めで見やすい レノボ ThinkPad X250

キーボードの使いやすいさは?

そうそう、キーボードも使いやすいと感じました。キーの厚みというのでしょうか。あまりにもうすっぺらいキーの反応だと長文は打ちにくいのですよ。高性能なだけにお値段がそこそこするので営業パーソンや、私のようなプロWEBライター&ブロガーさん、卒論レポートをたくさん書く学生さんにもぴったりです♪
キーボードアップ  レノボ ThinkPad X250 (33)

マウスパッド、苦手な私が直感的につかえた!

モバイルノートに欠かせないタッチパッド…私これ大の苦手^^; なれてないものでさわってるとイーッてなります。が、X250のタッチパッドには通常マウスとおなじようにクリックポイントがついているのです。物理的に左なら左クリック、右には右クリックとおなじ作用が。
わたしみたいにモバイルノート初心者でもつかいやすいタッチパッドになってますね。これならヒザ上やベッド上でも操作しやすいな~と。
▼直観的につかえるタッチパッド
タッチボード レノボ ThinkPad X250

赤いポッチ「トラックポイント」はレノボだけ?

赤いポッチ=トラックポイント。キーボードにうめこまれたトラックポイント。ボール状で第二のマウスとしてつかいます。つまりレノボにはタッチパッド+トラックポイントの2つのマウスが標準装備されているわけです。
トラフィックポイント レノボ ThinkPad X250  (22)
キーボードに手をホームポジションでおいた時につかいやすいように真ん中にあり。なれたらキーボード操作しながらこれを人差し指でコロコロっと画面をスクロールさせたりするそうな。

私もやってみました…これはなかなか便利ですね!
▼トラックポイントの使い方動画


ポート類

USB 3.0 x 1、Powered USB 3.0 x 1、アナログ x1、Mini-Displayport x1、RJ-45 x1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、ドッキングコネクター
▼左側からみUSBたポート
USBポート左 レノボ ThinkPad X250 (16)
▼右側からみたUSBポート
USBポート右 レノボ ThinkPad X250(14)

その他スペック解説

【米沢生産モデル】<100台限定!>ThinkPad X250:高性能キャンペーンパッケージ版の場合

・初期導入OS
「Windows 10 Home 64bit」
今回はじめてウィンドウズ10使いました。一番きにいったのが起動の早さ!ウィンドウズ7の1/4程度じゃないでしょうか。周りではウィンドウズ8は使いづらいとの声もありますが、ウィンドウズ10はつかいやすい!これまでとおなじく画面左下にホームボタンがあって、それを押すとメニュー一覧でますし。あと視覚的にわかりやすいですね。!私のような既存Windows7ユーザーでも迷うことなくつかえました。
ウィンドウズ10 レノボ ThinkPad X250 (49)
・ディスプレイ
12.5型FHD液晶 (1920×1080 IPS 光沢なし)。
液晶画面もフルハイビジョンでとってもきれい! 数年前、別海外メーカーのノングレア(非光沢)をつかったのですが、そっちは本当にノングレアなのかとおもうほど画面がペカペカひかって目がつかれました。が、このレノボはちゃんと立派な(?)ノングレアで安心♪ つるつるじゃなくても見やすい液晶画面です。

・ハード・ディスク・ドライブ
CPU:Core i7 5600U(Broadwell)/2.6GHz/2コア
1TB ハードディスクドライブ, 5400rpm
SSD容量:256GB メモリ容量:8GB

・ワイヤレスLAN アダプター
インテル Wireless-N 7265 + Bluetooth 4.0。
自宅のワイファイにもすぐにつなげられました。つなげる方法は画面左下にメニューボタンがあるのでそこをポチっとすれば「インターネット設定」メニューがでてきます。
ワイファイ名前を選択して、そこに今つかっているルーターのパスワードをいれればすぐでした。貸し会議室でも電波名を選んでパスワードをいれるだけでささっとネットにつなげるかと。

・標準保証…1年間 引き取り修理

※そのほかの細かいスペックはカスタムによってちがうためレノボ公式サイトで確認してくださいね^^

インストールできるソフト例

私が普段つかっているソフトいれられるか試してみました。

・LINE
ウィンドウズ用LINEは問題なくインストールして使えました。LINE公式サイトに「ウィンドウズ10用LINE」とかいてあるアプリはなぜかインストできず。これはタブレット用なのかもしれないですね。

・スカイプ
こちらも使えました

・ホームページビルダー20
体験談をダウンロード。使えました。

ThinkPad X250のガチな感想は?

●私にはちょっと重いというのが本音
重さが約1.3キロほど。41歳女性の私には、残念ながらちょっと重たいなあというのが本音でしょうか。ビジネスキャリー(コロコロ)に入れてもちはこぶのならいいのですが、肩にかけるトートバッグにいれて持ち運ぶには重たかった。私はフリーランスで拠点=自宅。そして展示会会場まで電車移動で近くて1時間かかります。展示会おわったあとにちょっと百貨店をウロウロしたいな~というときにはきびしいですね。
が、それは私の場合で、車移動のビジネスパーソンや、会社を拠点とした営業で移動距離がすくない方、力のある男性ならまったく問題ないでしょうね。

手をおいてみた レノボ ThinkPad X250 (24)
●こんなひとにおすすめ!シンクパッドX250
・プレゼン資料をサクサクつくれる営業用モバイルノートがほしい
・キーボードが打ちやすくないとイヤだ
・男性だから少しくらい重たくてもかまわない
・リビングのはしっこ&省スペースで作業したい女性
・衝撃に強くて壊れにくいノート希望
・日本の米沢産

さらに今なら、かなりお買い得!
当記事でレビューしたのは、
“レノボノートパソコンシンクパッド・ThinkPad X250…【米沢生産モデル】<100台限定!>ThinkPad X250:高性能キャンペーンパッケージ版”

発売が去年2015年夏ごろのモデルです。ThinkPadのXシリーズはさらに新しいX260がすでに発売済み。でもそのぶん旧モデルである今回のx250はかなりお値段が下がってます。なんと定価207,360円の33%オフで税込138,931円とかなりおてごろ(公式サイトでクーポン使用時)で、買いやすいお値段じゃないかなと。

おすすめ!シンクパッドX250

・CPUは「Core i7」でハードな処理もなんなくこなす!
・VGAポートで大画面ディスプレイに接続可能!
・バッテリ駆動時間も最大16.9時間!!
・充電せずに1日使える!!
・ディスプレイはフルHD!!
・1920x1080の解像度で光沢なしで映り込みもない!!
・ハードディスクも大容量1TBで、動画などもたっぷり保管できる!
・メモリは8GB。Excelなど複数処理しても重くならない
・最新のWINDOWS10搭載モデル

+ + +

2015年モデルなだけに33%オフ!かなりお安くかえちゃいます。10万円以下の廉価版モデルもありますから一度のぞいてみてくださいね。

>>レノボ公式 割引クーポン取得はこちら♪「ThinkPad X250」


ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑