お風呂でOKなクレンジング! コウベビューティー『クレンジングリキッド』

公開日:  最終更新日:2015/04/06

先日、化粧品の「コウベビューティー」社長さんにお会いする機会があり、お風呂でつかえるクレンジング「クレンジングリキッド」をいただきました♪
コウベビューティー『クレンジングリキッド』のでメイクを落としてみた体験レビューです。


美容ブログPR:
「ALMADO、ナールスゲン化粧品、ラロッシュポゼ」40歳からの年齢肌にキクゥ~コスメ紹介中。@美人化粧品ブログ

◆クレンジングリキッドの利点◆
・濡れた手でつかえる
・お風呂でも使用OK (ほとんどメイクしない人にはこれが一番ありがたい♪)
・無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・ノンパラベン

◆一目みて・・・◆
「わっ、かわいい容器」と感じました。大人っぽいピンク紫で、有名な神戸のイルミネーション「ルミナリエ」を思わせるイラストが。
よくみると、携帯電話でとりこめるQRコードになってるんです。関西の会社らしい面白くも実用的なデザインですよね。

◆その使用感想・レビュー◆
私がいつも使用しているのはDHC化粧品の「オリーブオイル クレンジング」。こちらはどろっとしていて、オイルクレンジングは濃いマスカラなどしっかりとれるので気に入っています。

それにくらべるとコウベビューティーのクレンジングは水のようにさらっとした感触。口紅やチーク、アイランは問題なく落ちましたが、マスカラはDHCのオイルクレンジングと比べると少し落ちにくいかな?と感じました。

ただ、これはメイクに詳しい方から聞いたのですが「オイルクレンジング」はよく落ちる=肌にきつい、という意見もあるようです。(残しておきたい皮脂までおとしてしまう、ということ)
実際、素肌ケアで有名な「佐伯チズ」さんも著書のなかで“オイルクレンジングは使わないほうがいい!”と書かれてました。
でも私はオリーブオイルが好きなので、使い続けているのですが(笑)

◆結局コウベビューティー「リキッドクレンジング」はどうなの?◆
・きつい香料や保存料(パラベン)がはいっていないのはいいですね。私はいつも化粧品を選ぶときには添加物をチェックします。

・ぬれた手でOK&風呂で使えるというのは、やっぱりとても便利!

・普段のの軽いメイクなら問題なし。マスカラなど濃いメイクのときは乾いた手でつかうしっかりしたクレンジングのほうがよさそうです。

・“保湿するクレンジング”というキャッチコピー通り、使ったあともしっとりした感じに。


<こんな人にオススメ!!>
=============
・香料が苦手
・乾燥肌
・メイク落としはお風呂でやりたい派



★2014年11月追記★今回レビューしたお風呂でつかえる保湿クレンジングは販売終了したようですm(u u*)m

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです♪

(スポンサーリンク)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑