返品無料しちゃった!靴の通販サイト『Javari(じゃばり)』

公開日:  最終更新日:2016/12/10

こないだジャバリ(Javari)で買ったパンプス。安くてかわいかったからとりあえず注文してみたけど、ちょっと大きすぎた;;
>>靴の返品完全無料 Javari/Amazon公式サイト<<


残念だけど返品しちゃいました。ジャバリは返品時の送料も無料! これはなかなかないです。だいたいどこも「返品OKだけど、返送時の送料はお客様負担」というのがほとんど。だから返品の送料も無料ってと~てもありがたい♪

具体的な返品手順

まず返品手続きページにとびます。

(1)手順をざっと確認しましょう。
具体的なポイントとしては、・商品がよごれてないか ・箱、つつみ紙がやぶれたりしてないか
 確認しましょう。汚れていたりしたら返品できませんよー。
無料返品1 じゃばり
(2)返品の種類をえらぶ
私は自分で購入したので「・自分で注文した商品です」をポチっとします。
無料返品2 ジャバリ
(3)もともとの注文靴リスト
返品する靴のグループをえらびます。
無料返品3 ジャバリ
(4)返品したい靴を選ぶ
私は3足注文したうちの、2足を返品することにしました。なのでその2つをポチッとします。返品理由などを選ぶ箇所がありますので、そこも全部回答します。
無料返品4 じゃばり
(5)返品情報の確認
靴を買うときにクレジットカード払いなら現金で返金。そのほかの支払い方法だったときにはアマゾンギフト券での返金になります(赤でアンダーラインのところ)。
無料返品5 ジャバリ
(6)返品申込書を印刷
返品申込書を印刷します。これを返品するダンボール箱のなかにいれます。
※プリンターがない場合は、商品と一緒にはいっていた納品書をつかいます。ジャバリには「納品書のうち返品する商品に○をつけて返品理由を記載のうえ、同梱してください」と書いてあるので、その通りにします。

(7)返品手続き完了!
返品する商品をもとどおりにダンボール箱にいれます。あまったスペースは新聞紙でつめます。あとは、
 ・自分でコンビニに持ち込んで着払いで返品
 ・ゆうぱっくに取りにきてもらう
のどちらかで、商品を返送すれば完了です。

おつかれさまでした(^o^)/

私は「ゆうぱっくに取りにきてもらう」ことにしました。ダンボールが大きかったこと、仕事場が自宅なので家にいる時間がながかったことがその理由です。
→ くわしくはこちらの記事「ジャバリで靴の返品完了♪」

◆2014年7月追記◆
JavariはAmazonとサイト統合されました。基本的な返品無料システムは同じですが、作業画面は当記事でご紹介したものと違ってしまっています。ごめんなさい(><)


ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑