【ウィルスブロッカーは商品回収されました。なので記事を一部修正】インフルエンザ対策にどうよ? ひるおびで紹介「ウィルスブロッカー」

公開日:  最終更新日:2016/12/07

◎2013年2月19日追記
去年末にママ友さんたちの口コミとして紹介していた「ウィルスブロッカー」。この除菌剤にふくまれている成分でやけどをする場合があるとしてウィルスブロッカーが回収されています。
ヤフーニュースでも。「首から下げるインフル予防除菌剤、やけど続発」「消費者庁、ストラップ型除菌グッズ「ウイルスプロテクター」の使用中止を呼びかけ」

・厚生労働省は既に同社に自主回収を促しているとのことです。
・ウィルスブロッカーを製造していた「ダイトクコーポレーション」、問い合わせ電話番号 → 0120988030

主婦向けテレビで紹介されていたことと、ママ友さんも注文されてたってことで、当ブログでも紹介させていただいてました。もし私の記事を読んで購入されてた方がいらっしゃったら申し訳ないです。もしまだ手元にありましたらやけどの危険がありますので使用しないでくださいね。ウィルスブロッカーについてのお問い合わせは電話番号が公開されているので、こちらにも書いておきますね。
→「ダイトクコーポレーション」ウィルスブロッカー 問い合わせ電話番号(TEL) 0120988030




(↓以前に書いていた紹介記事です。このまま残しておきますね)
昨日、主婦仲間のかたにおしえてもらいました。インフルエンザ対策のあたらしいアイテム、その名も「ウィルスブロッカー」! テレビ番組「ひるおび」で紹介されていたんですって!

親しいかたはしっているとおもうのですが、去年わが家は2度もインフルエンザの波にのまれました。えぇ、そうです、インフルエンザのA型・B型、両方子供たち学校と幼稚園からうつされてきたんです(;;)

私もうつされてしまい、そりゃ大変でした。

長男がぜんそく気味で、インフルで咳きがひどくなったら大変だと思っていたので毎年インフルエンザ予防接種はうけさせていました。
が、去年は「毎年かかってないし、まあ平気っしょ」と思っていたら、ピンポイントでやっちまったという(笑)

で、この「ウィルスブロッカー」ですが、首からさげれる“ストラップ付き”と、そのままつかう“ストラップなし”の両方があります。おとなならストラップで首からさげておいたほうがいいだろうけど、子供は首がしまっちゃうかも。男の子はとくにあばれるので、ストラップなしにして洋服ポケットにいれたり、安全ピンで洋服やカバンにつけておくほうがいいかもしれませんね。(中学生以上はストラップ付きで問題ないかと。うちは小3なのであぶない^^; )

<効果はどんくらいもつの?>
1カ月ほどもちます。
インフルエンザの時期は11月後半~2月くらいまで。ひとりあたま3枚あればピークはのりきれるかな??という気がします。

<品薄になるかも!>
私は知らなかったんだけど、テレビで紹介されたり、野球選手がつかっていたりと、じわじわ人気がでているんですって。
ですから「欲しい!」というかたは早めに注文したほうがよさそーですよ。
(何年か前の、使い捨てマスク品切れ事件をおもいだしますね・笑)

<ママ友さんも注文ずみ!>
私におしえてくださった、主婦なかまの方はすでに3枚セットを注文したらしい。行動はやっ!

→Amazonでもウィルスブロッカーをみる
ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑