ゴルコンの基本知識。メリット&デメリット!

2010年ごろから注目をあびている、ゴルコン(ゴルフ合コン・ゴルフ婚カツ)。
一緒にゴルフ場をラウンドしながら、お互いの理解を深めあえる…。とても素敵な恋愛イベントですよね。とはいえ、結婚という大きな人生の目的がからんでくるわけですから、やっぱりゴルコンにもメリットとデメリットがあります。
gofl ladies wear (3)
“ゴルコンに参加したのがきっかけで結婚しました♪”
“何度も参加したけど、ぜんぜん上手くいかなかった”
 

同じゴルコンに参加しても、2極化することはよくあるんです。こんなギャップを埋めるためにゴルコンの特性と、女性側からみたメリット&デメリットについておさらいしておきますね。

<ゴルコンのメリット>
・スポーツ(=ゴルフ)をしながらなので変にかまえなくていい。気楽に参加できる。
・「ゴルフ」という同じ趣味をとおすので、異性とうちとけやすい。
・お目当てのひとに「ここを教えてください」などと、理由をつけて話しかけやすい。
・ゴルフのウェアや道具をみれば相手の経済レベルがよくわかる。
・一般の合コンだと2~3時間。ゴルコンだと約5時間(18ホールの場合)かかるので長く一緒にいられる。

<ゴルコンのデメリット>
・ゴルフ未経験者なら、そろえるものがたくさんある(ゴルフウェア、クラブ、手袋などなど)
・ゴルフウェアに何を着て行っていいかわかりずらい。(秋口の寒さではミニスカートはどうなの?など)
・参加費用が少し高め (場所にもよりますが、男性2万円~、女性1万円が目安)
・ゴルフ場をまわるレベルになるには、事前の練習がかなり必要。ボールをまっすぐに飛ばす「打ちっぱなし練習」を何度も繰り返す必要があります。
・ゴルフに興味がなければ、ただの苦痛でしかない。
・ゴルフ場は山奥にあり、集合時間も午前中がほとんど。メイクする時間もいるので早朝に起きる必要あり(5時、6時おきはふつう)。

+ + +

いかがでしたでしょうか?
なんとなーくゴルコンのこと、分かってきましたね(^v^)

▼ゴルコンにぴったり、大人かわいいウェアありまーす!
▼VIP会員は最大50%オフ!【vivid-golf】ビビゴルフ
vivid golfレディースゴルフウェア通販サイト

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ