「1週間で宿便がきえた! 便秘解消ルール」

公開日:  最終更新日:2016/12/04

テレビニュースで「1週間で宿便がきえた! 便秘解消ルール」、ということで便秘特集されていました。解説にきちんと「肛門外来(!)」担当のお医者さまがはなされていたので信頼できるとおもいます。
便秘解消、その具体的は方法は…

(スポンサーリンク)


(1)朝おきたらすぐにコップ1杯の水をのむ…体がうるおう。
(2)朝ごはんをしっかりたべる…スムージーや具だくさんのお味噌汁でもいい。
(3)排便習慣をみにつける(=トイレにいってみる)…朝2分間でもいいのでトイレにって出す努力を。



この3つを実践することで、1週間でなかった奥様も1日目からでるようになったんですって。
私はといえば、やっぱりちょっと便秘気味かなあ。毎日は確実にでてません。今は体調わるくないので意識してないですが3日に1度程度かも。
自分にあてはめると、(2)の朝ごはんだけはきっちりたべてるけど、他はやってません。とりあえず水をのんでみることにします。

▼ビフィフィズ菌もいいみたいですよ~
ビフィーナS<スーパー>30包◇初回限定お試し価格◇




で、さらに番組では「トイレの正しい座り方」「肛門トレーニング」も紹介。
最初に紹介した便秘解消ルールとあわせておこなうと効果的らしいですよ。

・正しい座り方(洋式)…背筋をのばして前傾姿勢(ロダンの考える人をイメージしてみて・笑)
・肛門トレーニングをおこなう…すわっているときに、右手で左足首をつかんで1分間。次に逆の左手で右足首をつかんで1分間。(からだをクロスさせるイメージ)

<視聴者からのQ&A>
質問)小さな子供の便秘って成長とともに改善する?
お答え)改善します。子供は成長とともに腹筋がきたえられます。だからあんまり心配しなくても大丈夫。最初に紹介した「便秘解消ルール」をおこなってあげてもいいですよ。

質問)便がかたくて出にくい。どうしたら?
お答え)肋骨の下、骨盤の上あたりに便がたまっている(出る場所はきまっている)。そのためお風呂にはったときにそこあたりをマッサージするといい。


20代のころは便秘で~とか気にしたことなかったけど、年齢とともに腹筋が弱ってきて、でにくくなることが多いみたい。
ダイエットも便秘も腹筋が大切ということになりますね。

まず実感!腸まで届くビフィーナのチカラ!初回限定お試し価格

野菜を使った野菜ジュースや「グリーンスムージー」もいいみたい。朝の朝食代わりに飲んでダイエットっていうのがはやってるみたいだよ。

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

(スポンサーリンク)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑