イタリア発!ベルメゾンデイズ「スライバーニットコート」はとっても軽いふんわりコートだったよ♪

公開日:  最終更新日:2015/11/16

ベルメゾン展示会で秋冬のスライバーニットコートをみてきたよ♪
ベルメゾン「イタリア生地のスライバーニットコート」 (11)
ベルメゾンから新しくでたブランド「ベルメゾンデイズ」から、普段着につかえるコート。コートが1万円ちょっとの価格ってかなりお安いです。
▼後ろデザイン
後ろ ベルメゾン「イタリア生地のスライバーニットコート」 (12)

スライバーニットコートとは?

“イタリア発のトレンド素材が、スライバーニット。
スライバーニット機という専用の機械で編むのでこう呼ばれています。
通常のニットのように糸を使うのではなく、まず綿のようなふわっとしたロープ状の原料を作ってから、それを編み機で丁寧に編んでいきます。たっぷりの空気を含んで、原料どうしもからみ、ふっくらとした仕上がりになるのです。ざっくり軽く、ふっくらあったかい素材です。”

▼スライバーニット 素材感アップ画像
アップ画像 ベルメゾン「イタリア生地のスライバーニットコート」 (14)

ベルメゾンデイズ「イタリア生地のスライバーニットチェスターコート」

スライバーニット素材、なんどでいいますが、かなりかる~い♪
きてみた感じがとっても軽い! かなりおどろき。
ただ合成繊維ですし、特殊な生地なため、すこしゴワゴワ。しなやかな光沢のある生地がお好きな女性にはむかないなと。ウールコートってゴワゴワチクチクしますよね? ウールコートを超軽量化したイメージのゴワゴワ感だと想像してもらえればいいかと。

チェスターコートはジーパンやパンツにあわせやすいコート。

▼ポケットもちゃんとついてる
ポケット ベルメゾン「イタリア生地のスライバーニットコート」 (21)
コート素材=●(ニット)アクリル35%、ポリエステル25%、羊毛20%、モヘヤ20%。素材をブレンドすることでウール独特のチクチク感をおさえています。。でもやっぱりチクチクしてたよ~; そこだけ残念。
素材 ベルメゾン「イタリア生地のスライバーニットコート」 (17)

●スライバーニットコート、コーディネイト例
色違いもあります。
▼カラーがちがうと、まったく違うコートみたいでおもしろい。
コーデ ベルメゾン「イタリア生地のスライバーニットコート」 (19)
チェスターコート型は首周りがざっくりあくので、ストールなど巻物と相性ばっちり。冬場はぐるぐるまいて寒さ対策しちゃおう!
ジーンズにもぴったり。定番のブルージーンズもいいし、ホワイトデニムもいいなあ。ロングブーツにインしてもかっこよさげじゃない?

+ + +

スライバーニットコート、当記事レビューしたのはチェスターコートタイプだけど、ほかにもフード付きなどもあります。
お好みのカタチをみつけてね。

有名ブランドもどんどん発売している、トレンドのスライバーニットコートはこちらから★

▼スライバーニットコート、売れ筋ランキングをみる♪


1000円オフ!ベルメゾンクーポン♪

ベルメゾンネット

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑