旅行コーデに最適!日本製本革脚長モカシン

公開日: 

旅行にいくときに悩むのが靴!
日本製本革モカシン ベネビス 春 (6)
見た目はヒールのあるパンプスなどが恰好いいけれど、歩きやすさはスニーカーがベスト。でもスニーカーだとあらまった場所に履いていけない…。
そんなときには、本革リッチな脚長モカシンはいかが?

日本製本革 脚長モカシン

本革なのでチープさがありません。色は定番のブラックやベージュもありますし、画像のとおり春らしいグレイッシュブルーもすてき。
ベネビスブランドの日本製本革脚長モカシン、特徴をご紹介しますね。
履いてみた画像 日本製本革モカシン

とっても軽い約230g♪

実際はいてみてびっくりしたのがこの軽さ。革=重くてどっしり、というイメージがありますよね。でもこの日本製の革モカシンはとってもカル~い。片足重さがたった約230g!

これなら旅行先にはいていってもいいし、スーツケースに予備靴として入れておいてもマル。旅行先なら定番の黒かベージュをえらんでおけばどんなお洋服コーデでも大丈夫。

3Eワイズで足が痛くない

ワイズゆったりな3Eで足がいたくなりません。画像のとおり冬用厚手の靴下をはいていても大丈夫。はだしではきたいときは、0.5サイズ小さいのを注文するか、中敷きをひいて調節したほうがいいでしょう。

※管理人(画像モデル)がはいてみたところ、普段スニーカー23.5センチサイズ。厚手靴下+モカシンでもゆとりがあるサイズ感でした。
履いてみた画像 日本製本革モカシン

2センチのインヒールで脚長効果あり

見た目ではヒールがないようにみえますが、実はインヒール2センチもあります。はくだけで2センチの脚長効果がありますよ♪
▼身長155cmの私でも大丈夫
履いてみた画像 日本製本革モカシン

モカシンとは?

モカシンって靴の名前、、よくわからずつかっていました。改めてしらべてみましたよ。
モカシンとは……一枚革で作られたスリッポン形式の靴のこと。1枚の革でつくられたものや、U字形の甲革を縫合するタイプなどもある。これらをぜーんぶひっくるめてモカシンと呼んでいます。

▼こちらは合皮のモカシン靴。やっぱり本革と比べると風合いがありません。あと固いですね。
合皮モカシン 

ベネビス「日本製本革脚長モカシン」はこちら

フラットシューズにみえて2センチ脚長効果のある、本革モカシン。安心の日本製で50代の大人女性の旅行コーデやドライビングシューズとしてぴったりです。

>>ベネビス「日本製本革脚長モカシン」はこちら


50代が本当にほしい♪通販カタログ

>>50代黒田知永子のファッションカタログ【Vialamo/ヴィアラモ】

PAGE TOP ↑