松本のりこ『骨格診断とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則』読んでみた

公開日:  最終更新日:2016/08/13

二神弓子・監修&松本のりこ著『骨格診断とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則』をよんだのでレビュー♪


パーソナルカラーというのは耳にタコなくらいよくきくけども、はじめてしった「骨格診断」。

骨格診断とは?

人をデコルテと骨格で以下3パターンに分類すると、似合う服シルエットが、がぴたっときまるというもの。
本真珠一粒ピアス 1万円 試着画像
(1)ストレートタイプ
特徴…後頭部にまるみがある ・首は短め ・バストとヒップ位置が高め(ハト胸さん)
有名人例…藤原紀香、米倉涼子、黒木メイサ

(2)ウェーブタイプ
特徴…首は長め ・鎖骨や肩甲骨がくっきり ・バストとヒップが低め
有名人例…神田うの、ほしのあき、黒木ひとみ

(3)ナチュラルタイプ
特徴…頭のハチがおおきい ・首がすじばっている ・バスト・ヒップが控えめ(ボリュームがうすい)
有名人例…今井美樹、天海祐希、萬田久子

●もっとくわしい分類項目があるので、自分の骨格診断をしてみたい女性は本をよんでみてくださ~い。
もちろんすべての項目にあてはまるものと、あてはまらないものがあって、どのタイプをえらぶかは“条件チェック項目が一番おおかったタイプ”になります。

私がこの『骨格診断とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則』を読んで自分をしらべてみたところ、骨格は「ストレートタイプ」、パーソナルカラーは「ウィンター OR オータム」ということがわかったよ。

私のウィンタータイプ・パーソナルカラー

・青色をふくんだ涼しげな原色(はっきりとした強い色)
・モノトーンの白・黒。クリスマスカラーの赤・緑。
・ベーシックカラーはスノーホワイト、チャコールグレー、ミステリアスブラック


(スポンサーリンク)


骨格診断「ストレートxウィンター」似合う服まとめ(自分用メモ)

●ストレートタイプが似合うワンピ
・Iライン
・ひざ丈、ロング丈、マキシ丈
・素材は綿・ウール・デニム・厚手のシルクジャージ・ハイゲージニット
・デザインはタンクワンピ・シャツワンピ・ラップワンピ

●ストレートタイプが似合う靴
・ヌーディーカラー、グレージュのパンプス
・ブーツは ブーティかショートブーツ。タイツと靴の色をあわせる。ただし黒タイツx黒ブーツはNG。黒ブーツにはグレーなどダークカラータイツをあわせると抜け感がでる。
・シンプルで革などのローファー。
・シンプルなスニーカー

●シンプル&ベーシック
・ブランドイメージはヘルメス

●ストレートタイプに似合うボトム
・タイトスカート、ストレートスカート
・パンツスタイル全般
・スカートはヒザ上丈、ロング丈、マキシ丈

●トップス
・縦長のネックライン(Vネック)
・袖が七分丈は中途半端でにあわない
・パンツにあわせるときは丈はやや長めに

※自分でも丸ネックより、Vネックのほうが似合うなとおもってた。骨格診断でもそうでているので、これはもうきまりだな~。
もうVネックしかかいません。

●ストレートタイプに似合う髪形
・ショートボブ、ロング(きついウェーブ・ミディアムはダメ)
・ロングヘアをフルアップ(まとめ髪)

※いま、おもいっきりウェーブのミディアムヘアだわ~^^;  これって似合わないのか。2年くらいこの髪型なのにショック!

●バッグ
・大きめでマチありバッグ
・ケリー、バーキン、トート

※トートバックはいっぱいもってる。これは似合うとかではなく単純に持ち運ぶものが多いからっていう理由なの。本とかノートとかカメラとか。

●似合う柄
・大きな花柄 ・バーバリーチェック ・アーガイルチェック ・ストライプ

ストレートタイプのブランド

・BURBERRY バーバリー(英国)
・GUCCIグッチ みんなが知ってるハイブランド

・Aquascutumアクアスキュータム(株式会社レナウン)トレンチコートが有名
・Max Maraマックスマーラ(株式会社マックスマーラ ジャパン)

・Banana Republicバナナパブリック(Gap JAPAN株式会社)GAP系
・BEIGEベイジ(株式会社オンワード樫山)
・ICB アイシービー(株式会社オンワード樫山)
・BOSCHボッシュ(株式会社東京スタイル)冬コート5~10万
・INDIVIインディヴィ(株式会社ワールド・WORLD)

+ + +

などなど…
もっと細かくいろいろとかいてあったよ。カラーなイラスト付きだからイメージもとってもわかりやすかった!

この本のいいところは「ストレートタイプだけども、ウェーブタイプの洋服を着こなすには?」というアドバイスが含まれているところだね。

「好きな洋服なのに似合わないってかいてる;」というパターンをふせげるの(笑)

私もこの本のとおりにするなら、大好きなヒョウ柄とペイズリー柄が似合わないということになってしまう。でもそこは好きなものは好き!と上手にとりいれたいな(ストレートタイプは細かい柄がにあわない、との診断)

40代から着る洋服にまよっていたら、骨格診断いちどしてみては?

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪


(スポンサーリンク)


◆追記◆
室井佑月さんのコラムで、
友人のスタイリストさんの服装=「2万円のイタリアンジーンズ+ラフなカシミアニットのシンプルな組み合わせ」。なのに他とちがってかっこよく見えるんだって。秘訣をきいたらジーンズは試着しまくって高いものをかうのがコツとのこと。
で、室井さんも試着しまくって“お尻に小さめのポケットが下についているものはヒップアップしてみえる”とかいてた。

◆プロ推薦!使えるプチプラ服◆
・SLY(スライ http://sly.jp/)
・MOUSSY(マウジー http://www.moussy.ne.jp/)
デニムの形がきれい。個性的な服がおおい。細めのラインだがサイズ展開は豊富。関東に店舗あり。
<大阪店舗>
・心斎橋オーパ店 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-4-3 心斎橋オーパ 5F
・天王寺MIO店 大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺MIO 4F

・AZUL by moussy(アズール・バイ・マウジー http://azul-m.com/pc/)
イオンにはいっているお店。30~40代むけ。

・apart by lowrys(アパートバイローリーズ http://www.dot-st.com/apartbylowrys/)
LOWRYS FARMの大人版。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑