【子供トラブル】友達に大きなケガをさせられたら?

公開日:  最終更新日:2016/12/04

土曜日夕方のおはなしです。長男(小3)が友達とケンカしてノドを殴られました。
子供のケガ
(スポンサーリンク)


<詳細>
夕方ちょっと買い物にでて帰ってくると、長男が家の前の道路で倒れて号泣していました。周りにはいつもの遊び友達数人が心配そうに囲んでいます。


私はオドロイて「どうしたの!?」と駆け寄ると…

「近所の友達B君(小5)と軽いケンカになって、B君が長男のノドぼどけあたりを腕でなぐった(前方ラリアットみたいな感じ?)。すると長男が叫んで泣き始めた。」

という事情のようでした。
長男は半狂乱で「痛い痛い!!」と道に転がりながら泣いていて、ときどき咳きこんだりしてました。
私もびっくりしてしまって、B君にどんな風に締めたのかとか様子をきいたり。
長男に声をかけたり。

長男もやんちゃなほうなので、軽いケガなどはしょっちゅうでしたが、今回は「首」という部分だけにちょっと心配になりました。

ずっと号泣していたのでB君のお父さんも出てこられて、(ちょっとたよりない感じのお父さんなんです^^; )一緒に「B、首はダメやんか…」「どうしよう」とオロオロ。
10分ほどたってもまったく泣きやまないので「これは病院にいったほうがいい」と私も周りの保護者(号泣してたので集まってきた)も思い、B君のお父さんにクルマをだしてもらって連れていくことにしました(ウチには車ないのです)。

<子供をみてもらえる救急病院がない!>
最初に車で5分ほどの救急指定病院につれていったのですが「子供だから」という理由で診察拒否。じゃあどこにいけば…と救急病院の受付で聞いたところ「隣市の○○総合病院ならいけますよ」と。

私も初めてきく病院で「なんだか遠そうだな」と思ったものの、「長男にもし何かあったら…」と不安になり念のために紹介された病院に向かいました。が、途中で長男はかなり痛みが治まってきたようで(最初は寝ていた)後部座席にすわってキョロキョロしはじめました。一緒についてきていたB君と話をしはじめるなど、かなり元気そう。

運転していたB君のお父さんに「○○総合病院は遠いのですよね?」と聞くと、「片道1,5時間かかります…すいません…」と小さな声で返事が返ってきました。

その時点で夕方6時半ごろだったので、今からいって、診察して(混んでる)、帰ってきたら日付変わるなと。ノドを確認したんですけど、目に見える外傷もなく本人も泣きやんで元気になってたし、痛みも治まってきていることから、その日は受診せずUターンして帰宅してもらいました。B君のお父さんも「遠すぎる」と感じていたようで「明日どこかに受診してくださいね。治療費はもちろん負担します」と。

帰宅してからは「押すとノドいたい」といって声も枯れていましたが、急いでつくった夕飯も普通に食べて、就寝。
翌日様子をみて子供をみてくれる救急病院につれていこうと思っていました。(次の日は日曜日でしたけど、救急の小児科は午前中だけはやっているのです。午後からはやっぱり見てくれない)


<翌日のようす&病院受診>
朝おきると長男は元気にあそんでいました^^;
「ママ、もう大丈夫だよ!」と。さらに
「B君と遊んでいいでしょ?」と(笑) 

ケンカしてケガ(打ち身?)させられてもB君と遊ぶのがよっぽど好きなんだなあと、あきれるやら感心するやら。私からみても問題ないようにみえたけど、「念のため!」と思って救急小児科を受診。先生からも「外傷はみられないし、一晩たってなにもないならもうだ大丈夫でしょう^^」とお墨付きをもらって一安心しました。


<子供のケンカはよくあることだけど…>
翌日、B君のお母さんも謝りにこられました。
結局長男も何もなかったので「子供同志ですし、何もなかったので…」と強くは言いませんでした。

もっと強く「気をつけてください!」というべきだったのか…。

でも、長男だって「おとなしい」とは言えないタイプなのでいつ立場が逆転するかもだし、何より普段は仲良く遊んでいる友達だし、結果的には何もなかったのだから…と想像するとどうしても強く言えず。B君も謝ってくれましたし、反省していたとは思います。(肝心の長男が“もういいよ~”と軽い感じだった^^; )


子供トラブルの体験談ということで話のオチは特にないのですが、
「もし、もっと重症なケガだったら」
「もし、逆にうちの子が誰かに病院に行くほどの大けがさせてしまったら」
と、考えてしまいました。


男の子を持つママさんは、もしものときのための行動を考えておいたほうがいいですよ。
私もどうするかちょっと考えておきたいと思いました。

今回の結論
======
首は急所だから子供同志でも攻撃するな!!
長男にもいいきかせました。逆のパターンになる可能性もあるんだよ、って。

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

(スポンサーリンク)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑