管理人SAI*が考える、家庭での消費税増税対策!

公開日:  最終更新日:2014/02/27

今年2014年4月から消費税が8%にあがっちゃうね>< もう1カ月しかないや~。 これからは1万円商品をかったらこれまで500円だった消費税が800円になるという計算に。300円もふえるって大きいなあ。

(スポンサーリンク)


家庭でできる消費税増税対策をかんがえた

そこで! 家庭でできる消費税増税対策を考えたよ。私個人の考えなのであわない方はごめんなさいm(u u*)m

(1)料金の先払い

子供の塾、習い事、通信講座などなど。必ず支払わなければならない料金も増税される前の3月末までに前納しておけば消費税5%のままでいける場所が多いみたい。うちがいま受講中の通信講座スマイルゼミも「3月末までに1年間前払いすると消費税5%のまま」だったし。迷わず前払いにしておいた。

(2)一度買ったら大切に使う

一番の消費税増税対策は「なるべく物をかわない」「一度買ったら長くつかう」ことなんじゃないかなーと。いいものを買ってながーく使うという精神を発揮したら、地球からゴミがへっていいいことにつながるよね。高級家電や車をあわててかうよりも「本当にいるのかな」ということも意識していきたいな。

(3)ネットショップで最安値をみる

電化製品は実店舗でかうよりも、ネットショップのほうが断然やすい!私の実体験でいうと実店舗のある●電気でかった冷蔵庫。店員さんが「これ以上は値下げできないくらい最安値ですよ」というので信じてその場で購入(他店と比較するのも面倒だった)。でも家にかえってネットのジョーシン電機で調べると2万円も安くうられてた(ガーン・泣)サービス&保証ともにほぼかわりないのに2万円も安いっていう…。本当にショックだったよ! 事前にネットで最安値をチェックするのは常識になりつつあるんだなあと実感。

(4)子供用品はお下がりをゲット

男の子はどうせボロボロにしちゃうので、子供の制服や子ども服、学校用品のお下がりをもらっちゃう。「そうはいってもお下がりもらえるママ友がいない」という方でも一度市役所にいってみて。最近は市役所もリサイクルを推薦しているから、市役所に「リサイクル掲示板」「あげます下さい掲示板」というコーナーをもうけている場所もあるんだよ。私も市役所の掲示板から子供の小学校の制服をゲット!その上で足りないものだけ買うことでかなり制服代がおされられたよ。
※逆にわがやで不要になった幼児服・家具は市役所の「リサイクル掲示板」に無料寄付してまーす。

(5)価格は税抜き価格なのか、税込価格なのかを意識する

これまでチラシ・広告は「税込価格で表示」が義務だったのね。でも4月からは「税抜き価格で表示」と変更になっちゃう。例)ワンピースが21,384円(税込) → ワンピースが19,800円(税抜)
どう?これはレジにもっていったらどちらも同じ値段。でも4月からのチラシのほうが安いみたいにおもっちゃうからご注意!

(6)クレジットカードでポイントゲット!

買い物をするときにクレジットカードをつかうとポイントがもらえる。最近は普通のスーパーでもクレジットカード決済できるからこまめに使うとかなりたまるよ。例えば私が愛用している楽天クレジットカードだと、100円つかう毎に1ポイントたまる。で、1ポイント=1円として楽天市場内で使えちゃう。(ただし、クレジットカードのリボ払い、分割払いは余計損するからNGね)
→『楽天カードを持っている人・・・42.5%』

消費税増税前に私が買ったもの&買いたいものリスト

管理人SAI*が4月からの消費税増税前に買ったもの&買いたいものがあるので、そこらへんは次回紹介したいいとおもいまーす。
(買ったもの…冷蔵庫、本真珠、化粧品など)

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

(スポンサーリンク)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑