「ベルメゾン 極上ホットコット」VS「ユニクロ 極暖ごくだん」比較まとめ!

公開日:  最終更新日:2016/11/04

「ユニクロ ヒートテック極暖ごくだん」と「ベルメゾンのホットコット極上」、このふたつがすごーく暖かってウワサになってるってしってた?

極上ホットコット (1)
(スポンサーリンク)


ユニクロのいつものヒートテックより1.5倍あたたかくなったのが「ヒートテックエクストラウォーム=極暖(ごくだん)」。対して、ベルメゾンの通常のホットコットからよりもっと暖かくなったのが「ホットコット極上」だよ。

「ベルメゾン ホットコット極上」の体験口コミ※画像あり

▼極上ホットコット 生地アップ
極上ホットコット (5) ベルメゾンホットコット極上は、私も実際にベルメゾン展示会でおためししてきたよ。説明もばっちりきいてきたから画像付きで説明するね(^v^)ノ

極上ホットコット (2) 素材:綿95%、ポリウレタン5%(ストレッチ天竺)
吸湿発熱機能つき
お値段:1800円(税抜)
洗濯OK:洗濯機・ネット使用

極上ホットコット 特徴

・高品質の高級スピーマ綿使用
・95%が綿だから、肌触りがいい
・うすいのに暖かい。洋服の下にきたりしやすい
・デザインと色が豊富なので、みせインナーとしても。

「ユニクロ ヒートテック極暖ごくだん」の口コミまとめ

素材:51%アクリル,27%レーヨン,15%ポリエステル,7%ポリウレタン
お値段:1690円(税抜)
※お値段は去年までは1500円だったから190円の値上げ
洗濯OK:洗濯機・ネット使用

ヒートテック極暖 特徴

・普通のヒートテックとくらべて生地がぶあつい(洋服の下用インナーというよりもTシャツ感覚に近いのかも)
・デザインが丸首しかない。
・色も少ない
・「とにかく暖かいので場所によっては汗をかきすぎる」という口コミ

結論!? どっちがおすすめなのか

▼画像は「ベルメゾン ホットコット」
ホットコット レギュラー (1) 個人的には綿95%のホットコット極上がいいな~とおもったよ。生地もヒートテック極暖とくらべて薄め。だから着ぶくれしない。「インナーをみせたくない洋服」の下にもさらっときれちゃうし。

発熱インナーがみえると、どうしてもカジュアルダウンしちゃう。(ユニクロはカジュアル専門だから暖かさ重視にしたんだろうね)
わたしはキレイお洋服の下着として、発熱インナーをあわせたいから、重ね着してもかさばらない薄さのホットコット極上がぴったり。

「スポーツ観戦にいくからとにかく防寒!」ってときには、「ヒートテック極暖」がいいかもね。

>>綿混あったかホットコット売れ筋ランキング


みなさんはどっちを選ぶかな?

500円オフ!ベルメゾンクーポン♪

ベルメゾンネット
ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

(スポンサーリンク)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑