タブレット通信教育の「スタディサプリ」VS「スマイルゼミ」比較

公開日: 

いまきになっているタブレット通信教育スタディサプリ。
小学校 勉強現在小4次男くんがずっとつづけているスマイルゼミが月額4700円(税抜)なのに対して、スタディサプリはなんと月額980円! おねだん1/5とめちゃめちゃ安い。これは比べるしかないなーとおもってしらべてみたよ。明光義塾にいっている長男くんに+αとしてやらせてもいいなと。

スタディサプリの特徴

まずスタディサプリの特徴から。
・月額980円
・主要5教科(国語・算数・英語・理科・社会)
・動画配信+ドリル(自動まるつけ)
・タブレット受講(アンドロイド or IOS)
・対象年齢 小4~小6

とにかく月額980円ていうのが一番の特徴。ほんとこれ。

スタディサプリとスマイルゼミとの違い

≪小学生講座の比較≫※小4の場合

スタディサプリスマイルゼミ小4
月980円月4900円
一般タブレット・実写授業動画15分+ドリル・白黒・塾イメージ専用タプレット・自分専用アバター表彰・カラフルで取り組みやすい工夫
・スタディサプリは対象年齢が小4~小6までしかない。スマイルゼミは小1~小6まで。
・スマイルゼミは自分でアバターをつくったりバーチャル表彰式があったり、スターをためるとゲームができる仕組みになていた。そのため小学生低学年からでも「楽しみながらやれる工夫」がちりばめられている。それに対してスタディサプリ小学講座は塾の延長のようなイメージ。ゲームなどはなく実写授業動画15分みたあとにドリルをやる方式。
・「スタディサプリ=塾の代わり」という使い方が一番あってる。
・スマイルゼミは専用タブレットが必要(1年間受講すれば無料でもらえる)。スタディサプリは手持ちのタブレットを使用できる。もっていないなら自分でかわないといけない。一般的なタブレットのあつかいが分からないネット機器苦手な保護者ならスマイルゼミのほうがいいだろうね。

スタディサプリ 中学1年生の比較

ついでに長男くん用に・スタディサプリ中学1年講座のことも。
≪中学1年生講座の比較≫
スタディサプリスマイルゼミ中1
月980円月6980円
5教科の定期テスト対策あり普段5教科+9教科の定期テスト対策

小学生講座とくらべて費用のひらきがめちゃでかいのがよくわかるね。いま長男くんは個別塾(数学)にかよい中。費用も時間もこれ以上ふやしたくないけど、英語も心配><ってときに、これやらせておくとちょっと安心かもね。スマイルゼミと同じく使っている教科書が選べるし、テスト対策問題もあるとのこと。点数が欲しい教科のドリル代わりにいいとおもった。

スタディサプリVSスマイルゼミ まとめ!

個人的にはまだ幼い小学生3~4年生まではスマイルゼミ。中学生にはスタディサプリがおすすめ。とくに個別塾プラスαとしての補助的なかんじでタディサプリはメリット大とおもった。いまならスタディサプリ2週間無料体験できるので、長男くんように申し込んでみよっと。またつかってみた感想はレポするね(^v^)ノ

スタディサプリ公式はこちら
>>スタディサプリ♪/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料
スタディサプリ公式

スタディサプリ公式
ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑