ほこたて炊飯器対決!今日3月3日の結果は…【結果追記】

公開日:  最終更新日:2016/08/08

今日3月3日のほこたては炊飯器対決なんだって。( 「おにぎり VS最強のかまど職人 かまど」フジテレビ ほこxたて 19時〜放送)

前回の予告編をみた知人が「あの炊飯器はリンナイだよ!」と教えてくれました。えぇ~、あんなちょっとしか映ってなかったのに、そんなんでわかるの!?と半信半疑でしたが、やっぱり今日放映のほこたては、リンナイの【直火匠(じかびのたくみ)】っていうガス炊飯器でびっくり@@

リンナイのホームページにでかでかと、「3月3日ほこたて対決」の文字がはってあったので間違いないかと。
◎ちなみにこれが【直火匠(じかびのたくみ)】
⇒ほこたての【直火匠(じかびのたくみ)】、5,5合炊きの最安値をチェック♪

▼11合炊きも。家族が多い方はこっちだね。

ガス炊飯器なんて初めてしりましたよ~。“ガスコンロで土鍋をつかって炊く”っていうのはうちでもたま~にやるけども、ガス炊飯器は使ったことない。まずどっからガスとってくるんだろう。タイマー使えるのかな??

◎ガス炊飯器設置方法

ガス炊飯器をどうやって使うのかよく分からなかったので調べてみました。
⇒ガス炊飯器の設置方法
当然だけどガスにつながなくてはいけません。なのでお部屋のガス口かキッチンのガス口からホースでガスととります。うちの炊飯器置き場はガス口のあるガスコンロからは離れてるから無理そうです

◎ガス炊飯器【直火匠】でもタイマーは使えます

【直火匠(じかびのたくみ)】に関してはタイマー付きなのでOKみたいです。
⇒こちらのページにガス炊飯器の詳しい機能のってました



ご飯て毎日食べるから美味しいほうがいいし、5万円くらいまでならおいしく炊ける炊飯器買ってもいいかな~。でもほこたてのリンナイ炊飯器は7万円くらいだし、ガス使うし、ちょっと面倒ぽい。

今は「ガス釜で炊いたようなお米が、電気で炊けます!」っていうIH炊飯ジャーがあるからそっちのほうが楽そうだ~。ちなみに前にも、ほこたて炊飯器対決をやっていて、そのときは象印IH電気釜。そのときは象印電気釜は惜しくも負けちゃったらしいです。
→象印南部鉄器極め羽釜5.5合炊き
(前にほこたて 炊飯器対決があったのは2年も前なので、まったく同じじゃなくて同シリーズ)

▼売れ筋のIH電気釜・炊飯ジャーランキング▼

私も19時~の放送を楽しみにしてるので、どっちが勝ったかは当記事に追記しますね♪


◎ほこたて 結果追記♪

有機 米 今日のほこたて炊飯器対決の結果…勝者は「釜炊き職人」でした!!
2年前の対決でも、やっぱり勝者は釜炊き職人だったで「やっぱり、、、またか」というのが正直な感想。

●勝負の詳細
・勝者は31人の農家の方々が、おいしかったほうを選んで投票して決定。
・結果は 7票(ガス炊飯器) VS 24票(職人) とかなりの大差で決着。
・勝利がきまったとき、釜炊き職人はガッツポーズ。対してリンナイ「直火匠」は、苦笑いのようなくやしいような、なんとも言えない表情に。目はちょっとウルウルしていた気がします。

●投票者のコメント
・農業歴10年 田中一成さん…「自分も釜戸でご飯をたいているが、おいしいと思ったのはガス炊飯器(リンナイ)だったので驚いた」「すごく甘味があったので美味しかったです」
・農業歴35年 長屋さん…「どちらも噛めば噛むほど美味しさがひろがった」「(釜炊き職人)のほうが若干だけどおいしかった」

●対決者のコメント
勝者…最強の釜炊き職人、齋藤功さん(50歳)
「日々精進して、もっともっと美味しいご飯がたけるようにスタッフ一同努力していかなきゃいけない」

敗者…最強の炊飯器、リンナイ猪股匡順さん(46歳)
「またよい炊飯器をつくって、もう1回挑戦したい」


ですって。正直いってガス炊飯器は全自動なんだから、手間ヒマかけて手作業の職人さんとこれだけ味をちかずけられるっていうだけで、十分だと思うけどなあ。だって普通の家に「飯炊き職人」はいません(笑) いるのは時間に追われてる主婦だけです!

ではでは、みなさまのお役にたてればサイワイです(≧▽≦)♪

Comment

  1. マンボウ より:

    今日、ほこたての番組を見ました。
    炊飯器が負けてしまいましたが、違う判定方法を行っていれば
    炊飯器が勝っていたかも知れません。
    今回の判定員は、魚沼の農家で自分の米が一番おいしいと
    思っている人達です。
    そして、自分の家にかまどを置いて毎日かまどで炊いたご飯を
    食べています。
    と言うことは、自分の家のかまどに近い味の方を選びますので、
    かまどが美味しいとなってしまうのです。
    公正な判定を行う為には、色々な県の不特定多数の人に食べて
    もらうのが本当に消費者の人が美味しいと感じる方を判定できた
    と思います。

    • SAI*@管理人 より:

      マンボウさま

      コメントありがとうございました。
      私も途中、子どもたちに邪魔されながらも後半はばっちり「ほこたて」見れました^^


      >と言うことは、自分の家のかまどに近い味の方を選びますので、
      >かまどが美味しいとなってしまうのです。
      なるほど! そう言われればそうですね。人って不思議なもので品質のよしあしよりも「食べ慣れているほうを美味しいと感じる」場合、確かにあります。「お袋の味」ってまさにそうですものね。

      >公正な判定を行う為には、
      >色々な県の不特定多数の人に食べて
      >もらうのが本当に消費者の人が美味しいと感じる方を
      >判定できたと思います。
      なので、そう思われたマンボウさんのお気持ちよくわかります。もし「炊飯器ジャーで食べ慣れている人」を審査員に加えていたら、職人さんが勝ったとしても7対24票の大差はなかったかも。

      どちらにしても、主婦的には全自動のガス炊飯器で、手作業の職人の味にこれだけ近づけたならもう十分ですよ。だって家に釜炊き職人いませんから!

      ガス炊飯器美味しそうですが、わが家の構造的に炊飯器置き場にガスコンセントがさせない^^;  ちなみに私が使っているのは某メーカーの「踊り炊き」っていうキャッチフレーズついてます。毎日お米が踊りまくってくれてるらしいですよ^^

  2. はる より:

    私も公平さにちょっと疑問を持ちました。

    お米は研ぎ方でも味が変わってくるんじゃないでしょうか?
    一方は企業の研究員、一方はお米を炊くことを仕事にしている職人ですからね。
    純粋に『炊飯器』VS『かまど炊き』を見てみたいです。

    ちなみに我が家はガス炊飯器です。
    高級品ではないけど、おいしいよ。

    • SAI*@管理人 より:

      はるさま

      炊飯器対決、はるさんも観てらしたのですね。

      >お米は研ぎ方でも味が変わってくるんじゃないでしょうか?
      >一方は企業の研究員、一方はお米を炊くことを仕事にしている職人ですからね。
      確かにお米のとぎ方にも違いありますね。リンナイの研究院さんも毎日米は研いでそう! 今回は「釜の味に近づけよう」という番組の趣旨だったから、職人=正攻法ということで、元々職人に合わせてる感じですね。

      >純粋に『炊飯器』VS『かまど炊き』を見てみたいです。
      また2年後くらいに、炊飯器対決あるのでしょうかね。ガス炊飯器VS電気炊飯器っていうのも面白いかも。でもハッキリ決まるとメーカーが嫌がるか^^;

      >ちなみに我が家はガス炊飯器です。
      >高級品ではないけど、おいしいよ。
      はるさんのお宅はガス炊飯器なんですか!とっても美味しそう~
      ガスは強火になるからおいしいんですよね! ←ほこたてからの受け売り(笑)

  3. とのじ より:

    はじめまして。
    ほこ×たての感想を検索していて、辿りつけました。
    自分も評価方法が不公平だなと感じてみていました。
    魚沼農家の人が評価しても良いのですが、
    初めからどちらがかまど炊きかわかっていれば、先入観が味覚を左右すると思います
    水やお茶、おコメなど食味の官能試験のばあい、サンプル名を伏せて評価する方法がよく採られています。

    かまど炊きとガス炊飯器だと分からずに食べ比べたら、どんな結果になっていたでしょうね?

    長々と失礼しました

    • SAI*@管理人 より:

      とのじさん、こんにちは!
      当ブログにきていただいてありがとうございました^^

      >自分も評価方法が不公平だなと感じてみていました。
      >魚沼農家の人が評価しても良いのですが、
      >初めからどちらがかまど炊きかわかっていれば、先入観が味覚を左右すると思います
      確かに先入観っていうのはありますね。機械よりも人が炊いたほうがおいしいはず、といような思いこみもあったかもしれないです。

      >水やお茶、おコメなど食味の官能試験のばあい、サンプル名を伏せて評価する方法がよく採られています。
      ドラマや漫画などでたまに見かける手法ですね。先入観がない公正なほうほうだと私も思います。

      >かまど炊きとガス炊飯器だと分からずに食べ比べたら、どんな結果になっていたでしょうね?
      ほんとうですね!
      今回はテレビの番組をもりあげるためにこういう手法がとられたのでしょうね。

      >長々と失礼しました
      いえいえ、コメント嬉しかったです。また遊びにきてくださいね(*^_^*)

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑